FC2ブログの歩き方ブログ

FC2ブログユーザを応援します。「バックアップとろうよキャンペーン」実施中。トラックバック大歓迎

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit
  • [No Tag]

カテゴリの復活方法

カテゴリデータが消滅してしまったブログで、カテゴリデータが無事な時までのバックアップファイルを持っている場合、
  1. すべての記事を削除
  2. バックアップファイルをインポート
でその時点までの記事・カテゴリの復活が可能です。

ただし、この方法にはひと手間もふた手間もかかるのと、限界があります。

※この記事を最後までご覧になり、理解・納得いただけた場合のみ、ご自身の責任において実行してください(本件にかんするご質問がありましたらこちらまで)。バックアップファイルが残っていれば、以下に記す範囲のデータ自体はいつでもインポートできます。

この方法の限界


まず、基本的な知識として、バックアップファイルに含まれる情報について以下に記します。

バックアップファイルに含まれる情報
  • 本文・追記テキスト
  • カテゴリ
  • 投稿日
  • コメント(タイトル
  • 本文
  • 投稿者名、URL、メールアドレス、投稿日時)
  • トラックバック(ブログタイトル、記事タイトル、概要、URL、送信日時)
  • 記事の公開/下書きの別

バックアップファイルに含まれない情報
  • ユーザータグ
  • ジャンル・テーマ

バックアップファイルにはユーザータグとジャンル・テーマは含まれません。ジャンル・テーマはサーバ上に保存されている模様ですが(未検証)、ユーザータグのデータは記事を削除した時点で失われます。

したがって、「記事を全削除してバックアップファイルから記事をインポートしてカテゴリを復活させる」この方法は、
  • 比較的記事が少なく、ユーザータグを後からひとつひとつの記事に設定することが苦にならない場合
  • ユーザータグを利用していない場合
には有効ですが、ユーザータグを駆使して沢山の記事を書いている場合には、手間がかかり、現実的ではないと言えましょう。

後者の場合には、むしろ、過去の記事の管理で、記事を選択し、カテゴリを一括適用していくほうが簡単です(1ページに表示できる記事を最大の「100」にすると効率的です)。

それでは、この方法が有効な方を対象に、バックアップファイルをインポートするまでの手順についてお話します。

かけなければならない手間


バックアップファイルから記事をインポートして復活させる方法には、欠点があります。
  • 記事に欠番があると、パーマネントリンク(blog-entry-x.htmlの部分)が変わってしまうこと
  • 記事やコメント、トラックバック内に半角マイナスが5つ連続したものが存在する場合、インポート時にエラーが起きてしまい、正確にインポートができないこと
  • です。

    そこで、「パーマネントリンクを保持しながら記事を復旧する」には、ダミー記事を挿入したり、半角マイナスを別のものに変更したりして、バックアップファイルを完全なかたちにしなければなりません。

    ここで、初めてインポートを行います。記事のインポートに伴い、カテゴリも復旧できます。

    詳しくは、以下の記事をご覧ください。

    くどいようですが、ここまでご覧になり、理解・納得いただけた場合のみ、ご自身の責任において実行してください(本件にかんするご質問がありましたらこちらまで)。バックアップファイルが残っていれば、以下に記す範囲のデータ自体はいつでもインポートできます。

    スポンサーサイト

    Comment[この記事へのコメント]

    管理人のみ閲覧できます 

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    •  
    •  
    • at 2008.03.11 16:33 
    • [編集]

    管理人のみ閲覧できます 

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    •  
    •  
    • at 2008.03.11 16:39 
    • [編集]

    Comment_form

    管理者のみ表示。

    Trackback[この記事へのトラックバック]

    トラックバックURL
    http://fc2blogwalker.blog21.fc2.com/tb.php/86-0e3e321b

    Menu

    from admin

    万が一、記載に誤りのある場合や、追加情報がある場合など、該当記事のコメント欄でお知らせいただけるとありがたく存じます。

    sugar

    ブロとも申請フォーム

    analyzer

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    StyleChanger

    public my share

    ブログ内検索

    Style Changer

    この選択ツールについて up!

    見本用記事一覧

    アルキカタQ&A検索

    アルキカタ版Q&Aの内容を検索します。




    複数語は半角スペースで区切って検索してください

    analyzer

    analyzer

    Profile

    sugar & FC2blog beauties

    Author:sugar & FC2blog beauties
    「FC2ブログの歩き方」(アルキカタサイト)FC2ブログ出張所です。このブログは、アルキカタサイトの管理人であるsugarと、協力を申し出たサポータ複数で管理しています。

    アルキカタサイト管理人:sugar

    &FC2blog beauties(アルキカタサポータ)
     Chako
     cyaimi
     KAI

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。